ECD配信解禁

ECDがFINAL JUNKYからリリースしていたアルバム9タイトルが配信で解禁!持ってるものも多いですが、嬉しいですね。年々、ECDの残した音楽や言葉が自分の中でデカくなってゆくのを感じています。政治や社会、家族に対する思いなどももちろんそうなんですが、TR-808&TB-303によるラップ弾き語りアルバムとでも言うべき『Crystal Voyager』のような、とにかく自分の出来る範囲でなるべく自分の手でやってみる、という制作スタイルに心動かされます。そういう実作業的な、制作の環境が、思想信条と繋がってる感覚が大事と言いますか……。

ちなみに『The Record Covers』という本の中で、ECDの諸作のデザインに多く携わった石黒景太氏いわく『FINAL JUNKY』はThe Contortions『BUY』に影響を受けたとのこと。『自殺するよりマシ』のSuicideっぽさしかり、ECDのニューウェイブ/ポストパンクの影響をヒップホップに応用するセンスもまたタマラない所。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中