FKJに対するゴリラからの回答、Saxsquatch

SaxsquatchなるYouTuber?ミュージシャン?の動画が面白いです。ルーパーやDAWを使った、一人で全ての楽器を奏でて重ねていくタイプの演奏動画は、FKJ”Tadow”を始めひとつのジャンルとして非常に人気ですが(ドラム、ベース、リード、ボーカル……と、音楽というのはパートごとに分かれているという、当たり前の事実が、誰から見ても、何度見ても意外なくらい面白い、というのがあると思うのですが)、Saxsquatchを名乗るこのゴリラは、アメリカはノースキャロライナ州・チャペルヒルの森にてMIDIコントローラー、キーボード、ベース、そしてサックスを一人で演奏し、「One More Time(Daft Punk)」「Lean On(Major Lazer)」と言った名曲のカバーを次々に披露してくれます。

いずれもボトムの薄い、アタックの弱い音色が何とも癒される……。YouTubeもInstagramも一番古い投稿は昨年8月のもので、まだまだ今後の活躍が楽しみな存在です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中